特殊清掃・研修

Pocket

 先日から預かっている形の葬儀屋新人君、なんとか頑張りながら2件目の自殺・腐敗現場へいきました、2件目ということもあり少しは要領もわかってきたのか猛烈に頑張りだしました、暴走機関車です若いから体力はあるのだろうが・・・

 一日でほぼほぼ片付き帰りにスーパー銭湯へ、入浴・食事をともにしながら話していて「ガッツあるのはわかるがな・・・」と少し水を差す話になりました、私の持論を強制するわけじゃないが、所詮従業員になるわけだから(どこの会社にいっても)腹八分・・・ていうか適当に「抜き」も作っておかないと疲れるで・・・、サラリーマンなんだから会社にそこまで忠誠心だした頑張り続けるのも考え物じゃないかな・・・と、特に今所属の葬儀屋なんかは個人経営だから他人の出世なんかありません、同族が経営側になるのだから・・・「コマ」なんだからね(笑)能力やスキルのいらない地方公務員でもなったら順番でそれなりに出世できるが(役職はいらないと断るくらいらしい)まあ給与が変わらないなら役職は不要だし、会社に忠誠するより自分の体とプライベートの充実も考えて働きや、もう終身雇用を代表するひと昔前の考え方は最近は変わってきたしね・・・

Pocket