意味わからん

Pocket

 昨夜23時を過ぎての電話着信・・・荷物をどうにかしたい、周囲をかたずけたい、言ってることの意味がだんだん分からなくなってくる、少々苛立ってきて「なにがしたいねん?」で、どうも秋田県からの電話みたいです、これから自殺するらしく(薬か酒でらりってる)その後の片づけウンヌンの電話

 ばからしく「死んでから警察か葬儀屋がどうにかするから」と切っても3回かかってくる・・・

 昨夜は久しぶりに電源を切って寝ました

Pocket

死後

Pocket

 以前にお母さんの生前整理でお世話になった奥さんからラインがきて知人の紹介をもらいました、新規の遺品・生前整理は現在はお断りしていますがリピーターなのでありがたくさせてもらいます。

 で、雑談のようにライン交換していて「〇〇さんはこんな仕事とかしていると、自分の死!は考えないの?地縛霊などのオカルト話の延長で・・・

 大丈夫、天国行こうが、地獄行こうが知り合い(あの世の先輩)は身内以外にもたくさん居るから、みんな親切にしてくれるはずだから・・・と

 だってこの世でどうしようもない位の置き土産を置いて行って俺が後始末したんだから・・・感謝してくれてるやろ・・・・と

Pocket

G20

Pocket

 大阪は今日から4日間、初めての大規模な交通規制がしかれます、阪神高速がほとんど通れない・・・みんな仕事にならないですね、まあ経験しておけば「南海トラフ」の練習にもなるかな・・・

 今日から4日は「死ぬな・・・とは言いませんが、発見されるなよ・・・」と願います、特殊清掃は電車ではいけません、から

Pocket

特殊清掃

Pocket

 先日どこかの業者さんが行った特殊清掃が納得いかず作業のやり直し・・・で下見に行きました、投資用に所有している1K物件で中年サラリーマンが病死・腐敗で死後10日発見、家主は「何もかもが立腹」状態、親族や管理会社には提訴すると怒鳴り、特殊清掃屋には泥棒扱い・・・まあ若いオーナーなので事態の収め方がわからないのだろうが怒って・わめいても仕方ない、それより騒がずまず隠すほうが投資用マンションとしては先決なんだが・・・

 特殊清掃の下見はこれ以上やる事も見当たらず、オーナーの怒る「臭い」は空き室独特の壁や天井のクロス・水回りからくる臭いです、早く内装業者を入れて次に貸せる内装にしないと・・・・

 あ、無駄ですね・・・大島てる載っちゃいましたね残念、身から出た錆かあな、だれかがタレこんだんでしょう残念

Pocket

特殊清掃・間一髪

Pocket

 女性40代独居・自殺、発見が早く初期的な腐敗のみ(カーペットでおさまるレベル)まず40代の自殺で女性は珍しい、この年代は圧倒的に男性が多いような気がする。

 遺品から想像したら会社勤めなのかな・・・スーツやカバンなどからそう思う、精神的に病んでいた様子が水回りから想像できる。

 で・・・地方から片付けに出てきたのが妹夫婦である、妹さんは役所・警察などに事務手続きで外出中、旦那さんと遺品整理していると「大人のオモチャ」の詰め合わせ・・・発見、幸い旦那さんには気付かれずに済んだのでこそっと廃棄しましたが、せめてこれくらい処分してから旅立ってほしい・・・

Pocket

孤独死・福祉

Pocket

 孤独死の現場の片づけの見積もり、生活保護の男性(もとはヤクザ)なんか最近多いカテゴリーかな、ケースワーカー・住宅管理会社と待ち合わせて下見、金もない、健康も害し家族はいるが音信不通、病気孤独死・・・最後は惨めな背中のモンモン、あの世でも威勢よくやってるのかな、張りぼてで

 残置物はまとめてゴミ処分でお願いします、今月中に部屋をあけてくれません?・・だれも男性の死を言葉にしません、大切に飼われていたペットのほうが何倍も豪華に扱ってもらいますね、なにかモノが無くなった以下の扱い「土足で結構です」・・・

 死んで遺体を処理して、部屋も荷物もこの世から消してもらい、生きた証さへ残らず・・・まあ無一文でもこれだけ処理してくれたらある意味幸せなのかな

Pocket

変死など・保管

Pocket

 昨日はある孤独死現場のことで担当の刑事さんと雑談していました、よく殺人や遺棄事件で遺体を保管していた冷蔵庫・衣装ケース・シートなどが出ますよね、アレは証拠品だろうし・・・事件解決まで当然ながら「保管」ですよね、中には異臭や害虫だらけだろうと思いますが「保管?」

 警察署ではもちろん一定期間保管するわけで、扱いは地獄らしい、鑑識活動ももちろんながら保管(放置)は最悪・・・らしい

 そらそうですな・・・(笑)

Pocket

広告屋

Pocket

 最近は毎日のように電話がかかってきます「御社のサービスを大手企業の福利厚生にマッチングさせて・・・」て輩が、大手企業なんか全国組織やろ?遺品整理や特殊清掃なんてほとんどが個人営業レベルだから対応できるかいな???横のつながりのある業界やないし、資格も許認可もない、あるのは自分とこが儲けるために駆け出し業者から金をまきあげる〇〇士認定協会???くらいで、業界全体がけっきょくメチャメチャなんだから・・・ホームページなんて一定の金をかけたらそれなりに作ってくれる、お客様の感謝の声付きで・・・みんなグーグルに広告費をジャブジャブつかって自転車操業に近いわけです、なんせリピーターのほとんどない世界だから、私がやり始めたころから老舗としてあった業者さんは、今でも残ってます、派手に宣伝していません(検索順位も下です)そういうとこは、キッチリ抑えてるとこがあります

 なんせ特殊清掃や遺品整理は仕事中は忙しいし疲れてます、涼しいオフィスから人の上前はねるような魂胆のIT企業くんだりが電話してこないでください

Pocket

ハチの巣

Pocket

 知人からの応援で「ハチの巣撤去」の仕事も開始することになりました、商売としてのハチの巣は初めてですが以前に電気工事(外線張り)では現場でハチや蛇の退治もしました、防護服もあるのでやってみようかな・・・と思います

Pocket

特殊清掃・遠方

Pocket

 昨日は同業の知人からの相談で富山県まで6時間かけて特殊清掃の現場をみてきました、かなり古い豪邸でおこった孤独死で「解体」ぽいことがあまり出来ずに、なるべく解体部分を小さく施工してほしいいとの要求

 本来なら床など一面を解体し貼りかえることになる案件だが、床をめくらず浸透先を探すわけで階下の天井裏に入っての捜索となる、苦労して探した結果ピンポイントで汚染部分がわかり細かく解体することが出来そうで一安心

 事情があって今回はこういう扱い(国や県からなんやらの文化財に指定されてるらしい)となったが、住む人は大変ですよね

Pocket