特殊清掃・見学①

Pocket

 少し前に「事故物件を清掃する作業をみせてほしい」と電話がありました、興味だけで見てもしかたないのでお断わりしましたが「実は大阪ではなく地方都市で開業してみたい(現在は引越し屋をしてる)、遺品整理は本業の延長で受けたことはあるが、いわゆる事故物件はないので・・・」と再度食いついてきたので、まあ承諾しました、すぐに50歳男性独居の腐乱が入りましたから丁度てごろなので連絡し、一応当たり障りなく画像をラインしました、「行く?」と聞いたら「ぜひ見学させてほしい・・・」とのことなので、どうせなら時給1500円出したるから作業アルバイトしてみ?ということで同行、ワークマンで戦闘態勢のユニフォーム?に着替えてGO、時期的に冬の気候なので臭いや虫は少なめですでも鼻をつく臭いはあります、線香を炊き(手を合わすから・・・違うわいな、成仏やない臭い消しや・・(笑)実際、線香の煙は臭い消しには最適なうえ見た目も成仏ぽくバッチリです、消毒のための薄めたオキシドールとイソジンを散布(あまり濃い油分の多い薬剤は撒きません)し、当社には独自開発!の薬品などないから・・・と説明し室内へ、ベットからずり落ちた感じで絶命したのか下半身はベット、上半身は床に向いてべっとりの血と脂ですテーブルに頭をぶつけたのか頭髪もこびりついてます、死体はないがまるでリアルに死体があるような痕跡・・・まあ初体験にはもってこいの現場かな(笑)サラリーマンらしく荷物は少なめ(あとで単身赴任と聞きました)一日でほぼ作業はおわれそうな感じです。

Pocket