特殊清掃・見学①

Pocket

 少し前に「事故物件を清掃する作業をみせてほしい」と電話がありました、興味だけで見てもしかたないのでお断わりしましたが「実は大阪ではなく地方都市で開業してみたい(現在は引越し屋をしてる)、遺品整理は本業の延長で受けたことはあるが、いわゆる事故物件はないので・・・」と再度食いついてきたので、まあ承諾しました、すぐに50歳男性独居の腐乱が入りましたから丁度てごろなので連絡し、一応当たり障りなく画像をラインしました、「行く?」と聞いたら「ぜひ見学させてほしい・・・」とのことなので、どうせなら時給1500円出したるから作業アルバイトしてみ?ということで同行、ワークマンで戦闘態勢のユニフォーム?に着替えてGO、時期的に冬の気候なので臭いや虫は少なめですでも鼻をつく臭いはあります、線香を炊き(手を合わすから・・・違うわいな、成仏やない臭い消しや・・(笑)実際、線香の煙は臭い消しには最適なうえ見た目も成仏ぽくバッチリです、消毒のための薄めたオキシドールとイソジンを散布(あまり濃い油分の多い薬剤は撒きません)し、当社には独自開発!の薬品などないから・・・と説明し室内へ、ベットからずり落ちた感じで絶命したのか下半身はベット、上半身は床に向いてべっとりの血と脂ですテーブルに頭をぶつけたのか頭髪もこびりついてます、死体はないがまるでリアルに死体があるような痕跡・・・まあ初体験にはもってこいの現場かな(笑)サラリーマンらしく荷物は少なめ(あとで単身赴任と聞きました)一日でほぼ作業はおわれそうな感じです。

Pocket

特殊清掃

Pocket

 今年は世間では10連休といわれる大型のゴールデンウイークです、まあ若い時はワクワクしましたが歳を取ると何も予定がありません、と思っていたら知り合いの葬儀屋から特殊清掃の下見が入りました、お互い連休も関係なしやな(笑)と現場へ行きました、自殺とのことで状況はさほど酷くないと聞いていました、部屋に入ると腐敗じゃなくカビの臭いが強烈です例えると長期間たった金魚の水槽の底の石をかき混ぜた臭い・・・

 精神的に参っていたのだろうなと思います、経験上は精神的に参ると水回りが荒れます、キッチン・トイレ・ユニットバスすべてが黒くなったカビだらけです、鼻にツンと突き刺さるような鋭い臭い・・・ていうのか、久しぶりに冷や汗を背中にかく刺激です、ゴールデンウイークはこれでスタートです。

Pocket

生前整理・犬

Pocket

 少し前の話ですが介護マンションに引っ越すための生前整理を行いました、住宅地域の中の少々古めの戸建て住宅、昔は家族で賑やかに暮らしていたのか大量のモノが残されていました、住人の女性は旦那さんにも先立たれて足腰が不自由になってきたので自宅を離れ施設への入居、離れて暮らしていた子供さんからの依頼でお手伝いさせてもらいました。

 二階建ての戸建てで築40年・・・モノの量は半端ではありません、子供も3人いるらしくそれぞれが結婚し独立しているので帰ってくる人もいません、子供たち・旦那さんの部屋もほとんど手つかずで置いてあるので引き取る想い出のあるモノや、大切なモノは保管しながらの分別です、分別は家族に指示してもらいながら女性スタッフに任せました、私はとりいあえず処分するモノを次々と庭やガレージに運び出していました、作業はとても時間がかかりそうだったがカギをもらっていましたので淡々と空いてるじかんで進めていきます、何度か訪問している時に「そういえば・・・あの犬」て存在の犬がずっと見てるのです、首輪もしていない普通の雑種の犬ですがガレージまで来てずっと見ているのです、まるで飼い犬みたいに、家人に聞いてもペットはいません、???でしたが、娘さんが施設に面会に行きお母さんに犬の話をしたら野良犬だけどずっと朝だけ餌をやっていた犬だそうです、お母さんも会いたいらしく写真を何枚か撮ってプリントしたら喜んでくれました、自宅の処分も不動産業者に依頼したそうで半年ほどして「売家」の看板が掲げられました、近くに行ったときに見に寄ると、「犬」がガレージの前で寝転んでました、なんか「絆」なんかな・・・と携帯で写真を撮り、娘さんのラインを聞いていたので久しぶりに送信したら、母に見せたらボロボロ泣いて寂しく嬉しい様子だったので、外出がてら一度母を連れて会いに行く、とのことでした。

Pocket

ゴミ屋敷・女性⑤

Pocket

 すべての作業も終わり、清算もし帰りました、3日ほどして再度連絡があり、あらたな依頼があるとのことで???勤務先近くのファミレスで会いました。

 依頼内容というのは定期的に訪問してほしい、監視されてないとまたゴミ屋敷になってしまいそうだ・・・とのこと、定期的に訪問してはゴミを整理し溜まらないうちに捨ててほしい定期契約?みたいなのは出来ないかとの相談、いろいろと話しをして自分でやってもらわないと一生こんなことを繰り返すのもおかしいのじゃないかなと思い、なんで医者の免許あるくらい頭がいいのにこんな些細なこと出来ないのかわからん、自分でできるように監視ならしても良いがすべて丸投げなら断る、丸投げしたいなら他の業者に相談してくれ(家事代行みたいな)と強気で言いました、自分でゴミすら出せないなんて病気です、精神的なものでしょうね、そこを乗り越えていかなくては解決しません、金があるから一生誰かに代行させることは可能でしょうがなにかシックリきません・・・

 あれから週に1回くらいのペースで訪問し(帰宅しない日が多いから溜まらない)分別のお手伝いだけし、マンションのゴミ置き場に出しに行く作業は本人にしてもらってます、徐々にペースが出来てきたみたいで最近はとりあえず玄関横に置いたポリゴミ箱に捨てることは出来てます、あと少し付き合えば完璧にゴミ出しが出来るように思います、ゴミが片付くと他の部分もちゃんと整理できるようになってきました。

Pocket

ゴミ屋敷・女性④

Pocket

 あらかたの作業も終わりになり、搬出のバイトにも帰ってもらいました、依頼者とほとんど何もなくなった部屋で話てると、急に泣き出したり、感情がおかしい・・・なと思いました、とりあえず部屋に残っている家電製品なども新品に入れ替えたとの要望なので一任されることになり、こちらでピックアップして候補をえらび後日ラインで画像などスペックを送り検討してもらうことになりました、ゴミを出した後の部屋も決して気持ち良い感じはしません、まあ虫が湧いているほどではありませんので高層階でし窓を開ければ風が吹き抜けます、ダスキンのルームクリーニングを依頼してほしいとの要望があり(私も清掃はしていますが予定もなにかと忙しいので)さっそく手配し、翌日に見積もりと同時に作業してもらいました、入居時に近いくらいのレベルまで回復したのでエアコンや冷蔵庫などの大きな家電品を搬入して依頼者に来てもらいました、その場で追加のカーテンや家電も依頼され(買い替えた50インチのテレビも頂き)たので買いに行きました、すべての要望通りリフォーム?し、最終の確認を頂き清算しました。

Pocket

ゴミ屋敷・女性③

Pocket

 作業を始めるにいあたり大量の段ボールが必要なので顔なじみの大手引っ越し屋に中古段ボールを手配してもらいます(こういうのは用意してます)〇〇引越しセンターとデカデカ書いてます(笑)

 まずは部屋の中で大半をしめる「ふつうのゴミ」です、紙類からスーパーの袋、コンビニ弁当・アルコールの瓶・・・大量の缶、自治体の指定に合わせた分別をしながら袋に入れては段ボールに圧縮、衣類もかんり多く数回着ては洗わず(洗えず)放置・・・コンビニ袋には」なんと下着類が丸めてポイされてます、次々買っては次々捨てるの繰り返しなんでしょうね、まあある程度お金の回る人には合理的かなと思います、水回りもほんと最小限の使用が出来るだけで高級そうな洗面台(ドレッサーか・・・)も、ジェットバスも対面式カウンターキッチンも無用ですゴミ置き場です・・・思わず笑ったのがIKEAの包装のままのゴミ箱、活躍することなかったゴミ箱です、あと多いのが通販で買われて放置の化粧品・健康商品です、依頼者はすべてのモノを廃棄してくださいと言ってましたが、一応ラインで画像とともに連絡したら「お任せします」でしたので新品の勿体ないモノは事務担当のパートさんにSNSで販売してもらいました(20万円以上ありました)大きな箱に30くらいは出したでしょうか部屋がかなり片付きましたところで依頼者が訪問されて感激・・・ついでに掃除や大きな家具の廃棄(買い替えるらしい)も相談されて請け負うことになりました・・・・しかし部屋を見てなかったら、ぞっこんになりそうな女性(笑)

Pocket

ゴミ屋敷・女性②

Pocket

 高級なマンションのエントランスやエレベーターを見ていると同じ建物内にゴミ屋敷があるとは想像できません、ゴミ屋敷となった部屋の扉ひとつ向かいは「高級感」しかありません、依頼者の女性もまさか?この部屋の??というくらいビックリするような女性です(後にわかりましたが大きな病院の医師)仕事が超を越える忙しさらしく自宅に帰りつけるのがやっと・・・レベルらしいです、今日の見積もり依頼もかわったもので「金額はお任せしますからこちらの条件でお願いできるか?」と、直接会ってみて直感で私が信用できそうか?の面接?みたいです(笑)依頼人が言うには室内は特になくなっても困るものはないハズ、とりあえず全部ゴミを搬出してほしい、ゴミとはわからないように引っ越しのように段ボール箱に梱包するなどしてほしい、作業は一緒にできない、最後の確認まで来れないと思う、もちろん管理人もふくめて他言無用などでありました、まあプライドは高いのでしょうね・・・と、今後はどうしたらこのような状態にならなくて済むか考えてほしいも追加されました、金額的には手間暇かかるので(引っ越しみたいにするなら)こちらとしては30以上の見積もりでいかないと・・・・と計算してましたら「とりあえずこれを預けておきます・・・と50!とりあえず・・・て」、管理会社には家具の入れ替えや簡単なリフォームを行うので先にトランクルームに荷物を移動させますと断りを入れて掲示してもらいました(なんか各個への個別な訪問をしての挨拶もセキュリティー上必要ないらしい)、いよいよ作業開始

Pocket

ゴミ屋敷・女性①

Pocket

 昨日電話で入った相談、「自宅マンションがゴミだらけになり片付けたいが一人では無理なので相談に乗ってほしい・・・」、声の感じではまだ若い印象だったので「作業には男が行くことになりますがプライバシーなどの観点から女性の作業員の方がよくない?ですか」と聞きましたが当方でお願いしたいとのこと。

 当日の仕事が終わってからというので21時にお伺いしました、マンション名を聞いた時点で「え」と思うくらいブランドのマンションでしたが到着してみると・・・超キレイなマンションです、(ここなら5000万ではないやろ・・・)本当の話?と思いながら部屋番号をインターフォンすると開錠されました、指定部屋に着いて玄関扉が開くとビックリ・・・ゴミ屋敷、そうヒドイことはありませんが正常な部屋ではありません各部屋の両サイドにはゴミが積み上げられてます。

Pocket

事故物件・霊

Pocket



 事故物件を霊能者と霊視・・・みたいな企画が動画サイトなどには載っています、怖いもの見たさなのだろうが再生回数も伸びてます、同業社や「死」を扱う業種の人には笑い話やないいかな、言ってみれば単にその場で死んだだけだろうと思う街中で交通事故で死んでる場所はあります、電車の駅もほとんどの駅で自殺はあっただろうと思う、病院・警察・火葬場・葬儀会館まで数えたら数えきれない死体の数だろうと・・・30年ほど前は昼のワイドショーなどでも「首無し・・・」など交通事故の多い場所には地縛霊がみたいな企画が多かった、廃墟を夜中に回っているアイドルの番組もありました。

 面白おかしく書き立てるのは結構ですが、所詮ないですよ期待するような霊作用はないですよ。



Pocket

孤独死・配達

Pocket

 事故物件となる部屋の大半は「督促状」があります、生活が困窮しての自殺もあります、部屋を清掃してると何通もの督促状・未納のお知らせがある、業者にしては悪気もなく通常の業務なのでしょうがなんか侘しさを感じてしまいます、上のほうのゴミは最近買ってきた値引きシールの食品やインスタントがほとんどです、終末期には生活が荒れていたのはわかります、人間の特性なのかほとんどの部屋でペットボトルにオシッコします・・・精神を病んだ人は水回りが汚くなるのが多いですトイレ・風呂・洗面・キッチンなどカビだらけなのが多いです、作業をしながらも色々と考えますが空しいです、一通りの作業も済んでゴミも処分し脱臭などしている期間にも「督促状」は配達されてきます、もう受け取るひとは居ません、強硬な内容で赤字で書かれているものもありますが誰もビビりません・・・もう居ないのだから、あの世にまで取り立てには行けません。

Pocket