ハチの巣駆除

Pocket

 昨日は九州に行きました、朝は真冬?とも思える寒さでしたが昼間は半そででいける気温差でした、山奥の廃墟にいましたが「ハチ」がぶんぶん飛んでます・・・もう11月ですよね、あんなにハチが活動的(攻撃的)なのは秋口だと思ってたのでビックリしました、温暖化なんでしょうね。

 ダニも温暖化で増えてきているらしい・・・マダニには要注意

Pocket

年賀状

Pocket

 遺品整理などでは「年賀状」がよく出てきます、何年間も保管してあるのが多いです、私たち50代でも年賀状はほとんど無くなりました、私ももう10年以上出していません、最近は若い職人でもプライベートは無関心が鉄則です、勤務時間外は付き合いもないのが礼儀です、〇〇の家はどこ?て聞いても他人のことは知らないのが普通です、「住所録」!て過去になりますね・・・「電話帳」・・・もう見ません、全てスマホに個人情報が詰まってしまっているのでしょうね、近年は身内であってもスマホのロックは開けれません(かなり面倒な手続きを踏んでも解除されまません)子供が自殺した親がどうしても見たい・・・と懇願してもキャリア会社は渋ります、適当に警察に開けさせるのが利口です・・・

 これから、ますますこんな世間が当たり前になっていくのでしょうね・・・外国人が普通に隣に住んできたり、職場でも増えたり・・・いままでの常識なんて過去の遺産になってしまうのでしょうね・・・私たちも古い頭です・・・

 年賀状のCMを見るたびに思います

Pocket

換気扇?

Pocket

 昨日の電話、「換気扇・レンジフードがひどく汚れているから特殊清掃・・・」と、意味わかってないんだろうね、「ダスキンかおそうじ本舗」にどうぞ・・・

 たしかに特殊清掃なんかな?

Pocket

大規模④

Pocket

 ついに、大きな現場が行き詰ったみたいで金額が若干アップしての話になりました・・・もちろん断わりました

 金やないのよね・・・赤字でもやる物件はたくさんある、いくらもらってもやりたくない物件もたくさんある。

Pocket

金品

Pocket

 昨日は下請けに出していた廃墟での整理作業から連絡があり、昔の1万円札が結構な量で出てきた・・・・て、画像をもらったら厚みから300~500くらいやないかな・・・どうしよか?

 依頼者はこの家にはまったく無関係な業者・身内などがいなく放置されやっと解体許可がでた物件だし相続人は居ない・・・

 警察に連絡してもこのようなケースはあまり良い対応がない、面倒そうな顔されるし・・・

Pocket

大規模③

Pocket

 先日落選した大きな遺品整理・・・さっそく120万円落札のオニーちゃんが逃げそう(笑)なんだって、依頼者の代理となっていた不動産管理会社が困惑してる・・・て、何か大量の産業廃棄物(自動車やバイクなどの関連)が出てきてるそうだ、産廃屋でも一番嫌がるタイヤやFRP・・・・半金もらって着手しだしたにーちゃんが黒人などを連れて意気揚々に2日きたが連絡が着かなくなっているそうだ、たぶん郊外の国道沿いに矢板で囲んだ〇〇貿易・・・とかなんだろうな、まあ払った手付金は返らないだろうし、乗り込んでも生きて帰れる保証ないしね(笑)

 いまになって他の業者に声を掛けだしてるらしい、うちにも近日連絡あるのだろうな・・・

Pocket

大規模②

Pocket

 倉庫の前で関係者集まり協議してました、相見積もりの形なので他の業者さんも3社同席しています(1社は論外ぽい)正直落としたくないような感じがします、荷物が大量なうえ門の形状で2Mまでしか車が入らない、まったく残置物の内容が不明なので何が出てくるかバクチに近い、相見積もりで集められた業者がヒドイのが2社だからとりあえず値段だけで業者選定だろう・・・・

 友人には「手を出さないほうがよさそうな・・・」と言いました、とりあえず入札価格を思いっきり高くしたら負けるだろうから・・・・と、感覚の倍額500万円で入札(笑)

 結果はみごとに落選、ヤレヤレな感じです、正直軽トラックでピストンしてパッカー車に巻いてもかなりの労力だろう、人工も10は欲しい、依頼者立ち合いみたいなので金目のものは専門業者に自分らで売却するみたい、まったくカスなりそうな現場である、落札したのは最安値120マンのにーちゃん・・・どうやら廃品業者みたい、まあ途中で逃げそうかな(笑)

Pocket

大規模①

Pocket

 先日は同業の知人に頼まれて現場下見に行きました、家というより倉庫です

 中に入って最初に2人でビックリ、言葉が出ませんでした、おそらく20Mくらいの高さがある天井までビッシリと荷物が積んでます、広さは外観からですがそこそこな戸建て住宅より広いかな・・・総量が検討つかない、倉庫の容積を計って計算してみないと・・・家主は相続された娘さん夫婦です、一体中に何が詰まっているか見当もつかない状態らしい、とりあえず全てを処分して改装予定とのこと・・・処理困難物も埋まっているかわからないし簡単に見積もりが出せません、金額もそれなりに張るだろうし・・・・

Pocket

休憩時間

Pocket

 本業?のほうで建築や電設をしています、最近は若い職人に変化が大きいです、休憩時間や現場への道中・・・昼飯時間など会話がぜんぜんありません、喋らないのですね必要最低限しか、みんな下向いてスマホです耳にはイヤフォンで聞こえないし・・・でも仲が悪いわけじゃないんです、極端なはなし隣にいるのにラインなんですよね

 コミュニケーションが無いのは時代なのかもしれませんが、昔みたいに一致団結てのが無いんですよね、ある意味怖いかも・・・危険や情報の共有が無いから平常時は難なくいけても緊急時に困りそうで、まあ自分さへ良ければいいのかな?と思いますが何か怖いです、建築現場でも昔の序列が崩壊してきてます、仕事が簡単になったのもありますが技量の差がないもんだから30年職人も1年目も大差なく出来ることが多い・・・・だから上下関係もありません・・・

 考えが古いのかもね

Pocket

Pocket

 今回は高齢の女性からの依頼、娘が単身で賃貸している物件を片付けてほしい・・・というので下見に行きました、世間では意外と多い女性一人暮らしでゴミ屋敷です、それも病んでるわけじゃなく普段は普通な人の家です、今回の依頼人の娘さんも40歳代でずっと独身、ある市に勤める公務員だそうです、部屋に散乱しているカバンや服などもおそらく安いものじゃないモノが多い、かろうじて水回りはなんとか使える状態・・・レベルですが他はヒドイです、依頼人の母親もまさか?こんな状態になっているとは想像も出来ないみたいで、玄関から先には入れません(実際床から1Mくらい積もってます)、作業は慣れたもので難しい話ではありません、人手さえ入れれば簡単な話です、腐敗もそう無さそうなのでとりあえず受注しました、来週に本人さんが海外旅行らしくその間にすべて片付けてくれたら・・・とのこと、本人は気まずいらしく顔はださないようです、作業には母親に立ち会ってもらいます(高価なものもありそうだし)作業料金はこちらの提示額にかなり「色をつけて」の振込が速攻でありました「お茶でも飲んでください・・」て

Pocket